ショップ:Gotti Craft ゴッチクラフト - アースハウジング - 香川県高松市(注文住宅)

ショップ

Gotti Craft ゴッチクラフト

ゴッチクラフト
『古き良きアメリカ』を彷彿とさせる、デザインで大人気の『イングリッシュバリエ・コロニアルα』!
ゴッチクラフト
奥様お気に入りの『薔薇デザイン』によって統一された素敵空間で、『おうちカフェ』営業中!
ゴッチクラフト
広々としたエクステリアスペースには・・・何と、御主人様が作成した『こだわり作品』がズラリ!

ゴッチクラフト
アトリエ&ギャラリーも、御主人様の想いが込められた手作り作品。何と・・・2つも作られているのだっ!
ゴッチクラフト
アトリエ&ギャラリーの中は御覧の通り。どこかのテーマパークの様へ来た様な出来映えに・・・ビックリ!
ゴッチクラフト
2Fにある御主人様の専用スペース。疲れた時は、3連窓から正面に見える屋島を眺めて・・・リラックス!


G様とインターデコハウスとの出会い・・・

インターデコハウス高松東店が、最初に建てた牟礼町のモデルホーム『グランドオープン』まで遡る事に…。まだ香川県の人はおろか、四国中の人が『インターデコハウス』の存在を知らなかった頃、1枚の広告チラシが『運命の出会い』となって…モデルホームに来場!御覧になった印象は、『インターデコハウス』のデザインや、素材・コンセプトに大変共感して頂けた様子…そして『潜在デコファン』へと発展!2008年6月27日(金)、G様御夫婦揃って『デコギャラリー』来場され・・・遂に家作りがSTART!

G様の『Gotti Craft』への想い・・・

老後は手作りのミニチュア作品を販売するショップをやりたいと思っていて、今は、その助走段階。本格的なショップではなく、知り合いの方などからのオーダーのみを受け付けています。定年退職?!したら、仕事の合間ではなく、毎日、作品作りを楽しみたいとの事・・・あくまでも機械で量産したような作品ではなく、世界に一つだけの『オリジナル手作り作品』にこだわっていきたいのだとか。

『COLONIAL コロニアル』とは・・・

17世紀から18世紀にかけてのアメリカで、イギリスやオランダによる大規模な植民地開発が行なわれ、その頃に流行した住宅スタイルの事。『アーリーアメリカン様式』とも呼ばれ、シンプルなフォルムの中にも確かな存在感が溢れているのは、そこに彼らの『フロンティア・スピリット』が息づいているから。今日でも『古き良きアメリカ』を彷彿とさせるデザインが、多くの人々に愛され続けており・・・G様御夫妻もそのファンの中の1組だったのだっ!


オーナー様に・・・クエスチョン!

お店を始めようと思ったきっかけは?

老後に趣味のお店(雑貨&カフェ)をやろうと思って、2010年12月に『お試し』でスタートしました。今はあくまで趣味の範囲内でやっています。

こだわったポイントは?

1階は非日常的な『オシャレ・カフェスタイル』。奥様がカーテン・クロスと『薔薇デザイン』にこだわられていて、カーテンやクロス・雑貨・食器etc・・・見渡す限りが薔薇一色に!おうちカフェ『Pink Rose ピンクローズ』も時々開店してます!

実際に店舗として使って頂いた感想は?

オシャレだし癒される空間なので・・・来て頂いたお客様とゆっくり語り合いながら夢の様な空間を楽しんでいます!

お客様の反応は?

輸入住宅を確実に反映する模型を作成しているのですが、『高価そうに見えて、意外と安価で出来るんですね!』

デコファンの皆様へ・・・メッセージをお願い致します。

気密・断熱性はバツグン!『冬は暖かく、夏は涼しく快適な家』を実感しながら過ごしています。自分達に合わせたオシャレな建物の提案してくれますよ。是非・・・相談してみて下さい!

お店のお知らせ&告知etc・・・

イベント情報につきましては、『あしたさぬきブログ』から御案内しておりますので、是非御覧下さいませ!

『世界に一つだけの作品』・・・心を込めて作成しております!
奥様手作りスイーツ、こだわりコーヒーで『おうちCafe Pink Rose』も不定期ですが開催!
イベント開催日はブログにてお知らせしておりますので・・・是非チェックしてみて下さい!

http://gotti.ashita-sanuki.jp/
お問い合わせはブログの『オーナーへメッセージ』からお願いいたします。
※細かな製作物が多いため、入場は高校生以上とさせていただきます。


Owner's Shop List